自宅で簡単!骨盤ダイエット!

スポンサードリンク

2009年11月11日

骨盤ダイエットのやり方

骨盤ダイエットの具体的なやり方について説明をしていきたいと思います。

自宅でも簡単にできる骨盤ダイエット。その手軽さが今の流行を呼んだのでしょうね。

しかし手軽とは言え、せっかくのエクササイズも間違ったやり方をしたのでは効果が出ないばかりか逆に骨盤が歪む原因にもなりますから、正確にマスターして、ゆっくり丁寧にやっていきましょう。

○基本のエクササイズ

・骨盤を左右に回す

@
まずは足を肩幅に開いて、両手を腰に当てて、まっすぐに前を向きます。
状態を起こし、胸を張って、腰を大きく回します。

A
次に先ほど回した方向と逆の回転で大きく回します。
この左右の1回ずつで1セットとカウントします。
これを10セット行えばOK。

POINT!
腰を回すときに、両足のかかとやつま先が床から離れてしまうのはダメです。
両足はしっかりと前方を向いたまま固定し、あくまでも腰だけで大きく回転をするように。

・前屈運動

@
両足を肩幅に開いて立ち、上体をゆっくりと前に倒します。
立位体前屈の要領で両手が床に付くようにしてみましょう。
頑張っても届かないという人は無理をしないで軽く勢いをつけてやってみましょう。

A
次に体を起こして腰に手を当てて、上体をゆっくりと後に倒します。
上体そらしの要領ですね。
この前屈と上体そらしで1セット。これを10セットやってみましょう。


・骨盤を左右に押さえ込む

@
足を肩幅に開いて立ち、足の付け根のあたりに手のひらを当てて、手で腰を押し込むように骨盤を押します。

A
先ほどやった方とは逆の足の付け根に手のひらを当てて、同じように手で腰を押し込みます。
この左右の動きで1セット。これを10セットやってみましょう。

POINT!
腰を押して左右に動くときに、上体が前や後に倒れてしまわないように注意。
あくまでも上体を前に向いたまま動かさないことが重要です。
これを意識しなくては骨盤が逆に歪んでしまいかねません。

スポンサードリンク
posted by YOSHI at 22:29| 骨盤ダイエット